カテゴリー別アーカイブ: 寄稿

人を切り捨てる社会

7月26日の未明、障害者福祉施設「やまゆり園」で悲惨な事件が発生した。
容疑者の男は自分勝手な考えを主張し、「障害者はいなくなればいい」と言っているそうだ。そのような趣旨を書き連ねた手紙を衆議院議長あてに出している。安倍総理にも伝えて欲しい旨がかかれていたという。きっと、総理なら自分の考えを理解賛同してくれると思ったのではないだろうか。
 安倍総理は、8月3日現在、この事件の犠牲者・ご遺族に対する声明を出していない。海外からは、「嫌悪感を覚える犯罪」「残忍さに動揺する」という為政者の言葉が伝えられるというのに、日本政府のトップ からは「事件の解明を」という言葉のみで、犠牲者やご遺族に対する慰めの言葉、ヘイトクラムを認識する言葉が聞かれない。

続きを読む 人を切り捨てる社会

【寄稿】”有事郎“こと新妻眞一君からの謝罪とメッセージ④

管理人注:
新妻君は私たち「穂波の会」の一員ではありません。新妻君は「穂波の会」の、一人のメンバーと個人的な付き合いがあり、その縁で彼の謝罪であったり後悔を語る場を提供することとなりました。
2016年7月14日、全日本憂国者連合会議の山口祐二郞議長より、元在特会の桜井誠、新妻眞一くん、その他を民事で提訴することが発表されました。

正直、このタイミングで記事を公開するかどうかは迷いました。
この記事は6月17日から7月11日の間に数回の校正を経て書かれており、最終チェック後に公開する予定であったものです。我々「穂波の会」は民事訴訟についてコメントする立場にありませんが、提訴されたことを契機に書かれたものではない、ということを、新妻眞一君の名誉のため補足させていただきます。

———-
続きを読む 【寄稿】”有事郎“こと新妻眞一君からの謝罪とメッセージ④

【寄稿】”有事郎“こと新妻眞一君からの謝罪とメッセージ③

管理人注:
新妻君は、私たち穂波の会の一員ではありません。新妻君は、穂波の会の一人のメンバーと個人的な付き合いがあり、その縁で、彼の謝罪であったり、後悔を語る場を提供することとなりました。

続きを読む 【寄稿】”有事郎“こと新妻眞一君からの謝罪とメッセージ③

【寄稿】”有事郎“こと新妻眞一君からの謝罪とメッセージ②

管理人注:
新妻君は、私たち穂波の会の一員ではありません。新妻君は、穂波の会の一人のメンバーと個人的な付き合いがあり、その縁で、彼の謝罪であったり、後悔を語る場を提供することとなりました。

続きを読む 【寄稿】”有事郎“こと新妻眞一君からの謝罪とメッセージ②

【寄稿】”有事郎“こと新妻眞一君からの謝罪とメッセージ①

管理人注:
新妻君は、私たち穂波の会の一員ではありません。新妻君は、穂波の会の一人のメンバーと個人的な付き合いがあり、その縁で、彼の謝罪であったり、後悔を語る場を提供することとなりました。

続きを読む 【寄稿】”有事郎“こと新妻眞一君からの謝罪とメッセージ①