カテゴリー別アーカイブ: 毒にも薬にもならない話

靖國神社への提言

仕事で大きなプロジェクトに参画しているのだが、どんなに仕事をしても給料は据え置かれている。
職場での立場が上がり1つ2つの肩書きがついて、部下や後輩の面倒をみることになり経費で落とせない金と時間を使う機会も増え、生活が苦しくなるほどではないが、自分が徐々に貧しくなっていく気がする。
どうにも世知辛い世の中である。仕事に追われ続け、原稿も滞っているが、いい加減、書きかけの文章だけはなんとかしなければない、そう思い、パソコンを起動して、テキストエディタを立ち上げることにした。

続きを読む 靖國神社への提言

或る改憲派の七月十日

まずはじめにこの記事の目的から述べることにしましょう。
選挙権年齢が18歳に引き下げられたことに伴って、私のような「おじさん」達がどういう考えで投票先を選んでいるのか、という一例を示したいのです。
私には特定の支持をしている政党はありません。正直なことを言えば、「一票を投じるより、一本の火炎瓶を投じたほうが効果的」だとも思っています。
18歳で選挙権を得たとしても、はっきりとした支持政党がある方も少ないでしょう。特に支持政党が無い若い方が、もし何かの縁でこのウェブサイトのこの記事をご覧になって、投票先を決めるために、何かを考えるきっかけになれば幸いです。
決して「白票」など入れぬように。
また、早めに書いておきます。今回の私の投票先は選挙区・比例区ともに民進党ですが、私は決して民進党の支持者ではなく、また、民進党を賛美する意図もありません。
続きを読む 或る改憲派の七月十日

鬱陶しい人

最近、どうもお説教ばかりしている気がしてなりません。

世間一般でいうシステムエンジニアであったり、ITエンジニアであったり、そんな仕事を始めた時のことです。
中途入社だった私は会社から「歳上だから」と言われ、それだけの理由でやたらと若い子の面倒を見ることを命じられました。エンジニアという職業においては、職歴において私も面倒を見る対象の若い子も未経験だったか、あるいは、若い子のほうがキャリアを積んでいたにも関わらず。

続きを読む 鬱陶しい人